【ホテル瑞鳳】種類豊富な露天が自慢!日帰り入浴レビュー

お出かけ

仙台に引っ越してきて、まず行きたかった場所!
それは、車で30分ほどで行ける「秋保温泉」。

有名な温泉がそんなにお手軽に行けるなんて、嬉し過ぎます!
関東ではちょっといい温泉に行こうと思ったら…4時間ぐらいかかりましたし(汗)

初めての秋保温泉ということで、今回は老舗ホテル「ホテル瑞鳳」の日帰り温泉を満喫してきました。

仙台…本当にいいところですね~!

仙台秋保温泉 ホテル瑞鳳

ホテル瑞鳳の豪華なロビー

ジャーン!!
度肝を抜かれる豪華なロビーです。

ホテル瑞鳳館内の池の鯉

なぜかロビーに鯉がいます!
屋内に鯉って…娘、テンション上がっておりました(笑)

フロントで受付を済ませたら、いざ温泉へ。

日帰り入浴

【日帰り入浴の料金】
大人           1,320円(税込み)
子ども(3歳~小学6年生) 660円(税込み)
タオルは別途料金 バスタオル(レンタル)330円 フェイスタオル(販売)220円

日帰り入浴で1,320円は、決してお安くはありません…
我が家は娘が中学生になってしまったので、結構な出費です。

個人的には、この料金ならせめてタオル類は付けて欲しいな~と思います。

ホテル瑞鳳の温泉見取り図引用:ホテル瑞鳳 公式HP

温泉は大浴場の他に、男女合わせて6種類の露天風呂があります。
さすが大きなホテルだけあって、大浴場はかなり広々。

泉質は無色透明のさらりとしたお湯で、やや温泉らしさは感じにくいかな~という気もしますが…出た後もしばらく体がポッカポカなので、ちゃんと効果はあります。(当たり前!)

露天風呂は自然を感じられる岩造りで、深さ130cmの立ち湯や打たせ湯もあり子どもも楽しめます。

ダンナ
ダンナ

サウナと脱衣場にある無料のマッサージチェアが最高なんだよな~!

と旦那も超ご満悦。

あまりにも気に入ったので…後日宿泊で利用しました!
温泉の様子はこちらでもご紹介しています。

 

 

「かほピョンくらぶ」で大幅割引!(平日限定)

ポポ
ポポ

東北在住のみなさんに朗報です。

「かほピョンくらぶ」に入会すれば、大幅割引が受けられます!

「かほピョンくらぶ」って?
仙台・宮城・東北の「ひと・まち・おみせ」をつなぎ、暮らしに役立つ情報やお得なサービスを提供する、河北新報の会員組織。河北新報購読の有無にかかわらず、18歳以上の東北在住者であれば誰でも入会可能。
入会金・年会費はなし。
【かほピョンくらぶに入会した場合の、ホテル瑞鳳の日帰り入浴料金はこちら】
大人           1,320円(税込み) → 700円
子ども(3歳~小学6年生) 660円(税込み) → 350円

瑞鳳さん、超太っ腹です! お得過ぎます~!!

「かほピョンくらぶ」は、他にも飲食店やサービスなどたくさんの加盟店があり、入会金・年会費もかからないので、東北在住であれば入会して損はないと思われます。

我が家も早速入会し、張り切って会員証を提示したところ…

「土・日曜、祝日、GW、お盆、年末年始は除く。」

とのことでした(涙)

我が家が行ったのは、土曜日…良く見たらちゃんと書いてありました…
みなさんも、良く確認してから利用しましょう。

まとめ

仙台にやってきて初めて入った温泉は、今回ご紹介した「ホテル瑞鳳」
まずは30分ほどで温泉地に行けるということにとっても感動しました!

種類豊富な露天風呂が楽しめるところが魅力の瑞鳳ですが、日帰り入浴に関してはタオル類も無しで1,320円なので正直コスパは良いとは言えません。

このホテルは食事(バイキング)のクオリティが驚くほど高いので、個人的には日帰り入浴より宿泊がオススメです。

これまでもいろいろなホテルのバイキングを食べてきましたが…

瑞鳳のバイキングは都内の一流ホテルにも引けを取らない美味しさです!

日帰り入浴だけでなく、是非宿泊でも「ホテル瑞鳳」の魅力を満喫してみてくださいね。

 

「ホテル瑞鳳」の宿泊プランや料金をチェック!

 

超ハイクオリティなバイキングの様子はこちらです。

 

 

基本情報


仙台秋保温泉 ホテル瑞鳳
〒982-0241 宮城県仙台市太白区秋保町湯元字 除26−1
TEL:0570-550-397

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました