【エコバッグ】おすすめはおしゃれで機能的なシュパット&ボンモマン

暮らし

レジ袋の有料化が進み、いまやマストアイテムとなったエコバッグ。
あなたは毎日のお買い物で、ストレスなく使えていますか?

私はというと…

何か古くて汚れてきたし、使いづらいなぁ。

とストレスを感じる日々。
使っていても全くテンションも上がらないので、この機会に買い替えることにしました!

今回の記事では、私が本当に買って良かった2つのエコバッグを紹介します。
是非、あなたのエコバッグ選びの参考にしてみて下さいね。

私がエコバッグに求める条件

「エコバッグ」と一口に言っても、その形や大きさなど種類は本当にさまざま。
どれを買ったら良いのやら、迷ってしまいますよね。

なので…まずは自分がエコバッグに求める条件を書き出してみました。

・たくさん入る
・オシャレ
・コンパクトにたためる
・レジカゴにセットできる
この条件を満たすエコバッグを求めていろいろと比較検討した結果、2つの商品を購入することに決めました!

Shupattoコンパクトバッグ Drop

テレビでもおなじみ、大人気のShupatto(シュパット)

こちらは、たたんだ時とてもコンパクトになるので、毎日バッグの中に入れて持ち歩く用に購入しました。

実際使ってみたら…本当に想像以上に便利な商品でした!


オシャレな柄にひとめぼれ

ShupattoコンパクトバッグDropのフラワー柄

私が選んだのは、こちらのしずくのような形をしたDrop(ドロップ)というシリーズ。

コロンとしたフォルムがかわいいですね。
オシャレなフラワー柄と、少し渋めのグリーンの持ち手にひとめぼれ!

今まであまりイケてないエコバッグを使っていた時は、オシャレなお店で出すのがちょっと恥ずかしいことがありましたが…(汗)

このシュパットは、使う度にテンションが上がります。

毎日のことだし、こういう小さなウキウキ感は大切!

見た目以上に意外と大容量!

ShupattoコンパクトバッグDropの袋口を大きく開けて物を詰めたところ

しずく型で、物を入れて持ち上げると袋口がすぼまるので、見た感じあまり入らないのかな?と思いがちですが…

袋詰めをする時には、こうして袋口がガバッと大きく開くので、とても入れやすいです。

そして…思った以上にたくさん入ります!

「今日は買い過ぎてシュパットだけじゃ無理かな…」と思う日でも、だいたい入っちゃいます。
縫製もしっかりしていて、重いものを入れても全然大丈夫!

シュパッと一瞬でたためます!

商品名通り、本当にたたむのが楽チンです。
考えた人すごい!って思うぐらい…(笑)

ShupattoコンパクトバッグDropをたたむ前の状態

買い物を終えて、こうして広がった状態のシュパット。

ShupattoコンパクトバッグDropをシュパッと引っ張って帯状にしたところ

両端を持って引っ張ると、このように一瞬でキレイな帯状になります。(感動…)

帯状になったShupattoコンパクトバッグDropを半分に折ったところ

あとは半分に折って…

帯状になったShupattoコンパクトバッグDropをまた半分に折ったところ

また折って…

ShupattoコンパクトバッグDropをコンパクトにたたんでゴムで留めたところ

ゴムで留めるだけ。

簡単すぎるー!!

これまで収納袋が別になっているタイプのエコバッグを使っていた母が、ついにその袋を落としてなくしてしまったというので…

シュパットをプレゼントしてあげたところ、あまりの便利さに感動していました(笑)

たたむとものすごくコンパクト

たたんだShupattoコンパクトバッグDropは手のひらサイズ

広げると意外と大きくて、大容量のシュパット。

たたむとそのサイズは、約8×10×4cmと手のひらサイズ!

女子のお出かけバッグは小ぶりなものも多く、化粧品やらスマホやら持ち物は盛りだくさん。
そんな時この手のひらサイズのシュパットなら、かさばらず重宝すること間違いなしですね!

以上、シュパットを使ってみて良かった点をまとめてみました。

イマイチだった点も挙げたいところですが…正直、ほんとに無いんです!
私的には、全てにおいて大満足の超優秀エコバッグです。

bon moment(ボンモマン)買い物かごバッグ

週末に車で買い出しに行って、まとめ買いをすることも多い我が家。

普段お出かけバッグに入れて持ち歩くシュパットとは別に、大容量でレジかごにもセットできるエコバッグがあったら便利だな~と思い、2つ目のエコバッグとしてこちらを購入しました。

 

再販の度に、またたく間に完売してしまうほど大人気!

 雑貨ショップアンジェさんの買い物かごバッグbon moment(ボンモマン)。


エコバッグに見えないオシャレさ

買い物かごバッグbon momentを玄関フックにかけたところ

我が家は旦那も買い物に行くので、男性が持ってもオシャレな落ち着いたチャコールグレーを購入。

シンプルで、目につく場所に置いても全く違和感もないので…我が家は、こうして玄関に置いています。

家を出てから「あ、エコバッグ忘れた!」という失敗も減って一石二鳥(笑)

買い物かごバッグbon momentのボタンを外したところ

こちらは、たたむ時に便利なボタン。

買い物かごバッグbon momentのボタンを留めたところ

本来はこの二つを留める訳では無いのですが、このようにフックにかけておく時などにはこのボタンをちょっと留めておくと…

買い物かごバッグbon momentのボタンを外して広がったところ

このように広がってしまうのを防げて地味に便利です。

レジカゴにセットすれば超時短!

スーパーで山盛り買い物をした後、商品をバランス良く袋におさめるのってなかなか難しいですよね…

一度入れてはみたものの、入りきらずもう一度詰めなおすなんてこともしばしば。
毎日のこととなると、膨大な時間と労力を費やす作業です…

そんなストレスを解消してくれるのが、このレジカゴバッグ!

スーパーの店員さんが買い物かごバッグbon momentに商品を詰めてくれているところ

このようにレジカゴにセットしておけば、ピッとした後の商品を店員さんが手際良く袋詰めしてくれます。

当然と言えば当然ですが…店員さんはまさに袋詰めのプロフェッショナル!
自分でやるよりもはるかにスピーディーに美しく袋詰めしてくれます。

そして会計を終えたら、紐だけ結べばすぐに帰れます。

これ、想像以上に便利です。ストレスフリー!!

もっと早く買えば良かったー!

ただ、レジカゴにセットしても良いかどうかはお店によります。
コロナ禍ということもあり、店員による袋詰めを中止している店舗もありました。

レジカゴバッグを使う際には、必ず店員さんにセットしても良いか確認してから使うようにしましょう。

保冷素材で夏場も安心

保冷機能と保冷剤用ポケットがついた買い物かごバッグbon momentの内側

内側はこのように保冷素材になっていて、保冷剤を入れるポケットもついています。
夏場の買い物もこれなら安心ですね!

買い物かごバッグbon momentのひもを縛って蓋がされた状態

ひもを結べば、更に保冷効果が高まりそうですね。

たくさん詰め込んだ時も中身が丸見えになったり、買ったものがこぼれてしまうという心配もありません。

超大容量!でも入れ過ぎ注意

買い物かごバッグbon momentにたくさん詰め込んだところ

レジカゴいっぱいに広げられるこのバッグ、かなりの大容量です。
あ、この日の夕飯はキムチ鍋ですね…(笑)

これはまだ控えめな量ですが、先日このバッグにパンパンに詰めて帰ってきた時、あまりの重さに体重計に乗せてみたら、10キロ近くありました!(汗)

たくさん入るとはいえ、入れ過ぎると肩が外れそうになるので注意が必要です…

以上が、買い物かごバッグbon moment(ボンモマン)の買って良かった点でした。
続いては、ちょっと残念だった点についてです。

肩ひもがずり落ちて持ちにくい

買い物かごバッグbon moment(持ち手ロングタイプ)

この買い物かごバッグは、持ち手の長さが通常タイプと、15cm長いロングタイプから選ぶことができます。

我が家は肩からかけられた方が便利では?ということで、ロングタイプを購入しました。

確かに肩にかけることはできるのですが…材質上滑りやすく、歩いていると度々肩からずり落ちてしまうのがちょっと残念なポイントです。

たたんでもコンパクトにはならない

このバッグ、たためると言ってもそれほどコンパクトにはなりません。

買い物かごバッグbon momentの持ち手をしまった状態

このように持ち手をしまって、折りたたみます。

買い物かごバッグbon momentの両端を折りたたんだ状態

左右の端を真ん中に合わせてたたんで…

買い物かごバッグbon momentをたたんでボタンを留めた状態

さらに半分に折って、ボタンを留めます。

無印のファイルボックスにちょうど入るたたんだ状態の買い物かごバッグbon moment

サイズ的には、無印のファイルボックスにピッタリおさまるイメージ。
バッグに入れて常に持ち歩きたい!という場合は、ちょっと大き過ぎるかもしれません…

Shupattoとbon momentたたんだ時のサイズの違い

シュパットと並べると、大きさの違いは一目瞭然ですね!

こんなちょっと残念なポイントもありますが…我が家の場合は玄関のフックにかけっぱなしでたたむことは無く、このバッグを使うのはほとんど車で出かける時なので、コンパクトにならなくても特に不便は感じません。

まとめ

我が家では2種類のエコバッグを購入し、用途に合わせて使い分けることにしました。

シュパットは、コンパクトで持ち歩きがとっても便利ですし、何よりたたむ時のストレスの無さが本当に素晴らしく、とにかく優秀な商品です。

ボンモマンの買い物かごバッグは、大容量でレジカゴにセットできるのでとっても楽チンですし、見た目もエコバッグに見えないぐらいオシャレなので、とっても気に入っています。

あなたはエコバッグにどんな条件を求めますか?
この記事を参考に、あなたにピッタリのエコバッグが見つかりますように…



コメント

タイトルとURLをコピーしました