鳴子温泉『湯元吉祥』宿泊体験記~無料貸切風呂が贅沢過ぎる温泉編

お出かけ

宮城県で泉質自慢と言えば…前回宿泊した『鳴子ホテル』も素晴らしかった鳴子温泉♪
そんな訳で、今回は鳴子温泉『湯元吉祥』に泊まってみました。

なんと言っても、4箇所の源泉かけ流し貸切風呂が無料で愉しめるのが嬉しいポイント♪
我が家は一泊で5回満喫しましたよー!(笑)

この記事では、そんな「湯元吉祥」自慢の温泉についてたっぷりご紹介します。

 

「湯元吉祥」の宿泊プラン・料金をチェック! 

 

大浴場「鳳山の湯」

チェックイン後、まずは大浴場へGO!(1回目)

『湯元吉祥』大浴場「鳳山の湯」入口のオシャレな看板

大浴場は6階。

チェックインからチェックアウトまでいつでも入れます♪
(夜中の2時~3時の間は清掃点検)

『湯元吉祥』大浴場「鳳山の湯」木のぬくもりが感じられる入口

木のぬくもりが感じられる大浴場入口。

『湯元吉祥』大浴場「鳳山の湯」入口のオシャレな看板

2016年オープンで、老舗旅館が多い鳴子温泉では新しいお宿。
館内はとってもオシャレで清潔感があります。

『湯元吉祥』大浴場「鳳山の湯」脱衣所の全て鍵がかかるロッカー

脱衣所のロッカーは全て鍵がかかるタイプで安心です。
鍵がついているところが使用できるのですが…結構埋まってます。

もしかしてお風呂、すごく混んでるのかな?!

と思いきや、入っているのは数人だけ…

どうやら蜜を避ける為、使えるロッカーの数を制限しているようです。

『湯元吉祥』大浴場「鳳山の湯」の洗面スペース

洗面所もとても清潔感があります。
アメニティ類がほとんど見当たらず、置いてないのかな?とキョロキョロしてみると…

『湯元吉祥』大浴場「鳳山の湯」洗面スペースのアメニティ類

鏡の真後ろにひっそり?置かれていました。
他にも気付かない方がいたので…もう少し分かりやすく案内があるといいかな~と思います。

『湯元吉祥』大浴場「鳳山の湯」の内湯

大浴場は、贅沢にも貸切状態でした。
ちょっと暗い写真になってしまいましたが…鳴子の泉質はやっぱり最高♪

日によって色を変える美肌の湯は温度もちょうど良く、ずっと入っていたい…と思える至福のひと時でした。

広い内湯の他に、わかし湯になりますが樽の湯と泡の湯も楽しめます。

大浴場には立派な岩の露天風呂もあります。
露天風呂までは少し外を歩くようになっていて…真冬はちょっとツライ。

でも、震えながら歩いた後の露天風呂はまた格別かな?

アイスキャンディー&乳酸菌飲料が無料!

『湯元吉祥』大浴場「鳳山の湯」湯上り処にある無料で食べ放題のアイスキャンディー

湯上り処では、こちらのアイスキャンディーが無料で好きなだけ!食べられます。

ムスメ
ムスメ

グレープにサイダーにミルクにオレンジに…全種類制覇したよ!

アイスキャンディーはチェックインから翌朝5時まで食べられます。

『湯元吉祥』大浴場「鳳山の湯」の湯上り処にある無料で飲み放題の乳酸菌飲料

そして、朝5時から10時までは乳酸菌飲料飲み放題!

早朝に朝風呂に入り、朝食まではまだ時間がある…なんて時にはとっても嬉しいサービスですね。

4つの貸切風呂が入り放題

大浴場を満喫した後、夕飯までにはまだまだ時間があったので…貸切風呂にも行ってみることにしました!(2回目)

貸切風呂の利用時間は、チェックインから深夜1時までと翌朝5時からチェックアウトまでです。

『湯元吉祥』4箇所ある無料貸切風呂に通じるドア

貸切風呂に行くには、エントランスを一度出てちょっとだけ外を歩きます。
一歩出ただけで、仙台とは全く違う空気の冷たさにビックリ!

『湯元吉祥』4箇所ある無料貸切風呂の入口

貸切風呂の入口。
ちょっとブレましたが…何だかいい雰囲気で期待が高まります。

『湯元吉祥』4箇所ある無料貸切風呂の湯上り処にある立派な屋久杉のテーブル

湯上り処には、立派な屋久杉のテーブルがありました。

以前はこちらにもアイスキャンディーや乳酸菌飲料のサービスがあったようですが…
コロナ禍の影響か?現在は大浴場のみとなっていました。

貸切風呂利用方法は…

『湯元吉祥』4箇所ある無料貸切風呂の「湯浴中」のランプ

内鍵をかけると「湯浴中」のランプが点く仕組みです。

『湯元吉祥』4箇所ある無料貸切風呂の「湯浴中」のランプ(消えていたら入れます)

このようにランプが消えていれば、入浴できます。

全59室なので週末でもそれ程混み合うことは無く、湯上り処で少し待っていれば人気の岩風呂やヒノキ風呂も入ることができました。

『湯元吉祥』4箇所ある無料貸切風呂の毎回交換できるバスマット

入口にはバスマットが山積みになっているのでここから持って行きます。
いつも新しいものが使えるのは清潔感があり、嬉しいですね。

『湯元吉祥』4箇所ある無料貸切風呂 レンガ風呂「祥」

レンガ風呂「祥」
大人2人でちょうど良い感じです。

『湯元吉祥』4箇所ある無料貸切風呂 タイル風呂「凛」

タイル風呂「凛」
こちらも大人2人でちょうど良い感じ。

『湯元吉祥』4箇所ある無料貸切風呂 ヒノキ風呂「蓮」

ヒノキ風呂「蓮」
こちらは少し広くて、大人4人ぐらいは入れます。

『湯元吉祥』4箇所ある無料貸切風呂 岩風呂「翠」

岩風呂「翠」
一番広いのが岩風呂。大人6人ぐらい大丈夫そうです。

本当に貸切でいいんですか?!というぐらい贅沢~!

『湯元吉祥』4箇所ある無料貸切風呂のシャワーがひとつだけの洗い場

洗い場はこんな感じでシャワーはひとつだけ。

ボディソープはありますが、シャンプーやコンディショナーはありません。
ガッツリ洗うのは大浴場が良さそうです。

『湯元吉祥』4箇所ある無料貸切風呂の脱衣所は少し狭め

そして、脱衣所は狭めです。
もし大人6人で入ったら…かなり蜜になってしまいますね(汗)

ちなみに私のイチオシは、ヒノキ風呂♪

こんな趣きの異なる4種類の貸切風呂が、空いていれば何度でも入れるなんて…素晴らしすぎます!

我が家は、夕食後にもう一度大浴場へ。(3回目)
翌朝、朝食前後に貸切風呂へ。(4&5回目)

『湯元吉祥』4箇所ある無料貸切風呂 ヒノキ風呂「蓮」でくつろぐダンナ

こちらは朝食後、貸切ヒノキ風呂を満喫するダンナ。
チェックアウトが10時ではなく11時なので、朝食後もゆっくり入れるのが嬉しいポイント♪

ダンナ
ダンナ

ほんとにずっと入っていたかった~!

正直、チェックアウトしたくなかった!

我が家…もう鳴子のお湯じゃないと満足できない体になってしまったかも(笑)
それぐらいとにかく素晴らしいお湯でした!

 

「湯元吉祥」の宿泊プラン・料金をチェック! 

 

『お部屋・館内施設編』の記事はこちらです。

 

 

『郷土の味覚満載の夕食&夜鳴きそば編』の記事はこちらです。

 

 

『品数豊富な朝食バイキング&餅処深瀬の栗だんご』の記事はこちらです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました