【洗面所収納】ニトリ・無印・100均でつくる真っ白おしゃれ収納

整理・収納

我が家の洗面所には、棚板がたくさんついた結構大きな収納があります。

以前は不揃いなカゴや箱に、それほんとに洗面所で使うの?というものまでごちゃごちゃと詰め込んでいました。

その結果、家族から「〇〇どこだっけ?」と聞かれても、見つけ出すのに一苦労の毎日。

家族の誰が見ても一目瞭然で、しかも美しい収納を作りたい!

そんな思いから、洗面所収納を一新することにしました。

真っ白に統一することで、とにかくスッキリ!

真っ白な収納ケースで統一された脱衣所収納

真っ白収納完成~!!

真っ白に統一することで、見た目もかなりスッキリしました。

でもこうしてスッキリと収めるまでには、あーでもない、こーでもないと、無印良品のカタログやメジャー片手に、何時間も洗面所に座り込んで試行錯誤しました。

無印のファイルボックスが入らない…

シャンプーやコンディショナーのストックと言えば、「無印良品 ポリプロピレンファイルボックス」に美しく収めるのが夢だったんです。

そして、念願のファイルボックスを置いてみると…

奥行がはみ出てしまい入らなかった無印のファイルボックス

えっ?!嘘でしょー!!

何度見ても、奥行きが明らかにはみ出てます。
ほんの数センチですが…我が家の収納にはどうしても収めることができませんでした。

これ、ほんとにショック。
あれこれ悩みに悩んだ結果、たどり着いたのが…

シャンプー類を収納したセリアのラッセバスケット

セリアのラッセバスケットというこちらの商品です。

シャンプー類を寝かせて収納しているセリアのラッセバスケット

中はどうなっているかと言うと…こんな感じで、寝かせて入れています。

本当は、もちろん立てて収納したかったんです。
なぜなら、ストックを買い足した時に、立てて収納してあれば、新しいものを一番後ろにスッと入れることができるから。

このように寝かせていると、新しいものを一番下に入れるには一度全て出さなければなりません。
まぁ、ストックはそこまで溜め込んでいる訳ではないので、大した手間ではありませんが…

見た目重視です(笑)
あ、見た目だけではありません。

このセリアのラッセバスケットは、無印のファイルボックスに比べてとても軽いので、子どもでも簡単に出し入れできて娘からの評判は上々です。

ラベリングで家族も分かりやすい!

ラベリングされて家族も分かりやすい収納ケース

こちらはおなじみ、ニトリの収納ケース「インボックス」
真四角のフォルムがカチッとスッキリ見え、収納力も抜群です!

我が家では、このように全てのケースや引き出しに、ラベリングをしました。

これで、どこに何が入っているのか家族全員一目瞭然です!

ムスメ
ムスメ

ママ、あれはどこにある~?

と質問攻めにあうことも無くなりました。

ムスメ
ムスメ

ママ出して~!

ではなく、ラベルを確認して自分で出してくれる機会が増えたのは嬉しい変化です。

またストックの管理もしやすくなりました。

こっちに在庫があったのに、また同じもの買っちゃった~!

みたいな失敗も無くなり、生活の無駄を減らすこともできました。

まとめ

確かに収納全体を一新するのは、なかなか時間とエネルギーがいる作業ですが…一度分かりやすく整えてしまえば、その後の生活でのストレスが激減します!

収納を一新するのに、最も大切なことは何をどこに入れるかをとことん考えることです。

洗面所では使わないけど何となく前からここにしまっているから…ではなく、良く使うものを取り出しやすいところに収納することで断然使いやすくなります。

そしてしっかりサイズを測って、シンデレラフィットの収納グッズを厳選することも大切です。

この記事を参考に、是非スッキリ収納を作ってみてくださいね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました